マーチャントブレインズ投資顧問が運営する「株エヴァンジェリスト」の利用で学べることとは

具体的な投資手法について学べる?

マーチャントブレインズ投資顧問が運営している株エヴァンジェリストは、投資家に様々な情報提供をしています。そのサービスを利用することで、色んなことを学ぶことができます。まず銘柄選定の基準について学ぶことが可能です。

投資家による銘柄選びを勉強することで、どんな銘柄が急騰の可能性があるのかを学ぶことができます。そしてもうひとつ、銘柄を選んでも運用方法を身に付けることが必要であることを理解できます。例えば推奨される銘柄をどんなタイミングで購入したり、あるいは売却すれば良いのかが大事なポイントです。

マーチャントブレインズ投資顧問は、そのような具体的な投資手法について学べるような取り組みをしているのが特徴と言えます。多くの初心者は底値で購入しようと考えます。しかも資金を全て使って、最安値で購入することを目指すわけです。

PAKCH0I9A8840_TP_V

けれども株式投資で底値を狙うことは、非常に難しいものです。しかも資金全てを投じることには大きなリスクが伴います。マーチャントブレインズ投資顧問で学べるのは、リスク管理の方法と相場の波を上手く利用して売買する手法です。投資家からは有料で運用におけるアドバイスを行っています。

その指南を受けることで、実践的な売買技法を学べるようになっています。つまり、株価が安くなった時に少しずつ購入し、上昇したら一旦手仕舞いするという方法です。いわゆる逆張りと呼ばれる手法ですが、購入単価を下げることによって有利にポジションを建てることが可能です。

さらに銘柄選びに関しても、ポイントを公開しています。具体的にどのような企業を狙えば良いのか、また時期的に急騰が期待できるのはどのような銘柄なのかを開示しています。もちろん、そのような銘柄をどのように売買すれば良いのかがポイントになります。

有料会員になることで、その具体的な手法を学べるわけです。あとは自分で実践することで色んな気づきを得ることになります。それを次の取り引きに活かしていくことで、取り引きの技量を高めるわけです。実際の株式売買レースで優勝している実力を持った投資家からの指南は、非常に役に立ちます。

サービスを利用することで、自分自身の取り引き手法というものを構築することができるようになります。株式投資では、利益を出すことを狙うことはできません。正しい売買を行うことで、結果的に利益を生み出せるようになるというわけです。その点を誤解しないようにすることが大切です。